どのくらいの枚数を印刷すればいいでしょうか

印刷枚数を増やしてより多くのエリアに訴えかけるより、同じ広告予算の中で、商材やサービスの見せ方や広告を掲載するタイミング、方法などを検討するほうが賢明です。印刷は枚数が多い方が1部あたりの価格は安くなります。しかし、必要以上に印刷するのはおすすめしません。よくある事ですが、駅前商店街にあるお店のチラシの場合、直径3㎞徒歩圏内と沿線の主要駅付近への折込で十分ではないでしょうか。現在の利用者の商圏以外への広告はムダと考えてもよいでしょう。商圏を見極めて、折込回数を増やす方が効果が出ます。潜在的見込客がいるところに広告を展開する。見込客がどこに集まっているかを見極めることが広告にとって大事なことの一つだと言えます。

タグ:


 
 
まずはご相談下さい。
pege top

自動車保険

お問い合わせ 資料請求